水道水源・浄水場

ナイベツ川湧水

内別川は千歳川の支流で、長さが2.5キロメートルほどの小さな河川です。千歳市では、内別川の水を主要な水道水源として利用しています。内別川には、大小60か所以上のわき水があり、そのうち、源頭部にあるものを 「ナイベツ川湧水」と呼んでいます。
ナイベツ川湧水は、昭和60年3月、環境庁(現在の環境省)の「名水百選」に選ばれました。

 

「ナイベツ川湧水」のようす

ナイベツ川湧水

名水百選

名水百選認定書

環境庁(現在の環境省)は、全国各地に存在する清澄な水を再発見し、広く国民に紹介して河川などの水質保全の認識を深めてもらうことを目的として、昭和60年に全国で100か所の名水を選定しました。

 

 

 

 

 

蛇口に水道水が届くまで

河川や湖沼の水はそのままでは飲むことができないので、浄水場できれいにしてから皆様のご家庭までお届けしています。
浄水場のしくみにつきましては、下表のイラストのほか、職員が動画を作成し、詳しく紹介しておりますので、そちらもぜひ御覧ください。

浄水場のしくみ.jpg

動画は水道局事業の紹介動画(別の記事へ移動します)から御覧ください。

このページに掲載されている情報の担当部署・お問い合わせ先

カテゴリー

公開日: