みんなで生き生き活力創造都市

千歳市
City of Chitose

北海道千歳市公式ホームページ
- City of Chitose

サイトマップ
ホームくらし妊娠・出産・子育て子どもの発達支援発達支援を利用するためには

発達支援を利用するためには

1:支援を利用するためには

 

事業所と契約を行う前に、市に障害児通所給付費の支給申請を行い、給付決定と通所受給者証の発行を受けることが必要です。具体的な流れや手続きについては、下記をご確認ください。

 

 

2:利用までの流れ

 

(1) 利用予定児が未就学の場合、市(こども療育課相談支援係)で、発達相談を受けます(就学以降は(2)から)。
(2) 市(こども療育課療育給付係)に、支給申請書等を提出します。
(3) 市(こども療育課療育給付係)で、支給決定に必要な聴き取り(面談)を受けます。
(4) サービス等利用計画案を作成し、市(こども療育課療育給付係)に提出します。
(5) サービスの支給を決定し、受給者証が交付されます。
(6) 希望するサービス事業者と契約を結び、サービスの提供を受けます。

 

 

3:手続き

(1)発達相談

専門の職員が、子どもの様子確認と保護者からの聴き取りを行い、発達状況や支援の必要性等の確認を行います。発達相談は、千歳市こども発達相談室(※)で行います。

 

千歳市こども発達相談室(https://chitose-kosodate.net/soudanshitsu/

  連絡先:(電話)01213-24-0353、(メール)hattatsusoudan@city.chitose.lg.jp  
  開設:月曜~金曜日の9~17時(土・日・祝日はお休みです)  

 

(2)支給申請

原則、こども療育課療育給付係(千歳市総合福祉センター2F)に来所し、直接窓口に下記の必要書類を提出します(※書類以外に印鑑も必要になります)。
 

※必要書類

対象 書類
全員 申請書(こども療育課療育給付係窓口にあります)
障害者手帳をお持ちの場合 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳
難病の場合 医師の診断書、又は特定疾患医療受給者証等
医療型児童発達支援を申請する場合 健康保険証
他市町村からの転入の場合等 マイナンバーの分かるもの

 

 

(3)利用計画の作成

所定の書式(※1)に基づいて、どのようなサービスをどのくらいの頻度で利用するか、といった利用の計画を作成します。未就学児の場合、原則として千歳市指定障害児相談支援事業所(※2)と契約し、作成してもらいます。就学以降と未就学でも相談支援事業所との契約を希望しない場合は、保護者が作成します。

 

※1:利用計画書式(こども療育課給付係窓口にあります)

※2:千歳市指定障害児相談支援事業所(https://chitose-kosodate.net/hatatsushien/)

    連絡先:(電話)01213-24-0130、(メール)hattatsusoudan@city.chitose.lg.jp      
    開設:月曜~金曜日の9~17時(土・日・祝日はお休みです)      

 

(4)事業所との契約

利用する事業所と直接契約を交わします(市内の事業所については、発達支援の概要を参照)。

 

 

このページに掲載されている情報の担当部署・お問い合わせ先

こども福祉部こども療育課(千歳市総合福祉センター2階)

電話:0123-24-0348、FAX:0123-27-1113
メール:ryoiku@city.chitose.lg.jp

カテゴリー