みんなで生き生き活力創造都市

千歳市
City of Chitose

北海道千歳市公式ホームページ
- City of Chitose

サイトマップ
ホームくらし妊娠・出産・子育て千歳市産後ケア事業

千歳市産後ケア事業

令和元年7月10日から、受付を開始します。

 

出産後の体調管理や育児に不安がある方、家族等から十分な援助を受けることが難しい方を対象に、

市が委託している助産師が産後ケアを行います。

 

1 利用できる方

  千歳市に住所がある、産後4か月未満(満4か月になる前の日まで)のお母さんとその赤ちゃんで、

  次のいずれかにあてはまる方

  •  産後の体調や育児に不安がある方
  •  ご家族等から、育児や産後の休養などの援助が十分に受けられない方

  

  ※医療が必要な方、感染症のある方は利用できない場合あります。

 

2 種類と内容

  •  種類  デイサービス型(日帰り通所の個別ケア、1日4時間以内)、訪問型(1日2時間以内)
  •  内容  産後のからだと心のケア、乳房のケア、授乳児支援、

         赤ちゃんの健康相談(体重測定、発育・発達のチェック)、育児相談(お世話、泣きの対応など)、

         沐浴(訪問型のみ)、

         昼食・お母さんの休息時間の提供(デイサービス型のみ)

  •  利用日数 1回の出産につき、デイサービス型、訪問型を合わせて通算7日間まで(1日1回)

 

3 利用者負担金(通常料金の1割相当)

  •    市民税課税世帯の方

     デイサービス型1回 1,250円(別途、希望者のみ昼食費500円)、

      訪問型1回 960円(別途、一律に交通費440円)

 

  •  市民税非課税世帯・生活保護世帯の方は、負担金の減免がありますので、申請時にお申し出ください。

 

4 利用方法

  •  妊娠32週(9か月)から、申請できます。

 

  •   申請用紙を記載し、保健センターの産前産後ケア担当まで、持参または郵送して下さい。

     用紙は、市のホームページまたは担当窓口でも受け取れます。

     申請用紙→千歳市産後ケア事業利用登録申請書兼同意書.pdf (PDF 40.5KB)

 

  •  市の担当者が、申請内容の確認や産後の状況についてお話しを伺った後、利用者登録が完了します。

 

  •  出産したら、利用を開始したい日の5日前までに、市にご連絡ください。

 

  •  市が、委託先の状況を調整して、「千歳市産後ケア事業利用決定通知兼利用証」(以下「利用証」)を発行します。

 

  •  「利用証」を受け取り、担当の助産師と日程を調整して、産後ケアの開始します。

     「利用証」は、ケア1回の利用ごとに助産師に提示をお願いします。

 

5 利用について詳しい内容は、下記のチラシをご覧ください。

    千歳市産後ケア事業 チラシ.pdf (PDF 702KB)

 

 

6 産後ケア事業の委託助産所

  •  「ラ・ナチュレ 母乳相談室」(デイサービス型産後ケア) 

    所在地:千歳市末広7丁目7-1 エクセレント7-202

    電話:27-5157

 

  •  「母乳育児相談室 グランマ」(デイサービス型・訪問型産後ケア)

    所在地:恵庭市戸磯438-72

    電話:25-5000

 

  •  「助産院 はぐくみ」(訪問型産後ケア)

    電話:080-3232-1624

 

 

 

 

このページに掲載されている情報の担当部署・お問い合わせ先

カテゴリー

お問い合わせ

主幹(産前産後ケア担当)

電話:
0123-24-0133
Fax:
0123-24-84718