トップ記事故障の相談・工事の依頼(指定工事店一覧)

故障の相談・工事の依頼(指定工事店一覧)

 配水管(需要者に水を供給するために市が布設した水道管)から、分岐して設けられた給水管及びこれに直結する給水用具のことを給水装置といいます。
 給水装置はお客様の財産になりますので、漏水等のトラブルが発生した場合は、千歳市指定給水装置工事事業者に連絡し修理を依頼してください。
 また、宅内の排水設備につきましても同様に、お客様の財産になりますので、詰まり等のトラブルが発生した時は、千歳市排水設備指定工事店に連絡し修理を依頼してください。

指定工事店一覧R4.5(市内).pdf (PDF 113KB) 

指定工事店一覧R4.6【市外】.pdf (PDF 333KB) 

工事を申込む時の注意点

水道(下水道)工事の契約は、お客様御自身と千歳市指定給水装置工事事業者(排水設備指定工事店)との間で行っていただくものです。
工事後のトラブルを避けるため、工事を申し込む時は次のような点に御注意ください。

  1. 希望する工事の内容や現地の状況について、事前に説明を行ってください。
  2. 工事を依頼する前に、工事の内容・費用などについて十分説明を受けてください。
  3. 緊急以外のときは、できるだけ複数の業者から見積りをとり、納得できる業者をお選びください。なお、見積りが有料となる場合もありますので事前に御確認ください。
  4. 緊急時も事前に修理金額を確認し、納得できる業者をお選びください。

※共同住宅にお住まいの方は、事前に大家や管理会社などに相談してください。

指定給水装置工事事業者とは

 指定給水装置工事事業者制度は、給水装置の構造及び材質が、水道法の基準に適合することを確保するため、水道局がその給水区域において、給水装置工事を適正に施工することができると認められる者を指定する制度です。
 千歳市では水道法で定められた基準に基づき、工事事業者の指定を行っております。
 なお、千歳市では「千歳市水道事業給水条例」により、指定を受けた工事事業者でなければ給水装置工事を行うことはできません。

排水設備指定工事店とは

 排水設備指定工事店制度は、専門知識と技術、経験を持った責任技術者が専属し、適切な工事と事務手続が可能な者を市が指定し、市民の皆様が安心して工事を依頼できるようにするための制度です。
 千歳市では「千歳市下水道条例」に基づき、工事店の指定を行っており、指定を受けた工事店でなければ排水設備等の工事を行うことができません。

カテゴリー

公開日: