期日前投票

期日前投票

期日前投票制度と手順

 

表1
対象者 仕事や学業、冠婚葬祭、地域の行事、旅行、買物、レジャーなどのため、投票日当日に投票所で投票するのが困難な方。
投票場所

期日前投票所(市役所1階ロビー)又は臨時期日前投票所

(臨時期日前投票所の場所は、広報などでご確認ください。)

投票方法 下記の「投票までの流れ」に記載の方法で投票します。
宣誓書の記入が必要です。(宣誓書を提出していただく以外は、基本的に選挙期日の投票における投票と同じです。)
投票期間

公示(告示)日の翌日から投票日の前日までの毎日。

(臨時期日前投票所は、広報などで案内されている指定日。)

投票時間

午前8時30分から午後8時まで。

(臨時期日前投票所は、広報などで案内されている指定時間。)

 

<投票までの流れ>

 

表2
手順1 投票所入場券が届きます。
(注意)選挙人名簿に登録されている方に、郵便で送付します。郵送方法は、世帯主の名前で家族の入場券も一緒に郵送します。
手順2 投票所入場券を持って、期日前投票所に行きます。
(注意)投票所入場券がお手元にない場合(紛失・未配達等)でも、投票できますので係員に申し出てください。
投票入場券を持参できない場合は、本人確認できるものをお持ちください。
手順3 入場券の裏面に印刷されている「宣誓書」に、必要事項を記入して受付に提出します。
手順4 選挙人名簿と対照の後、投票用紙を受け取ります。
投票用紙に記載し、投票用紙を直接、投票箱に投函します。

 ※ 期日前投票をしようとする日に選挙権を有していない方(例えば、期日前投票をしようとする日には17歳であるが、選挙期日までに18歳になる方)は、従来の不在者投票の方法で投票することになります。

  

このページに掲載されている情報の担当部署・お問い合わせ先

カテゴリー

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局 選挙課 「選挙人名簿登録・不在者投票など」

電話:
0123-24-0795(直通)

公開日: