トップ千歳市について市政情報選挙選挙制度郵便等による投票

郵便等による投票

郵便等による投票

 

郵便等による不在者投票制度

身体障害者手帳などを持っていて、一定の障がいがある人については、郵便等を利用して自宅で投票できる制度で、身体に重度の障がいがある方及び介護保険の被保険者証に要介護度5と記載されている方は、郵便による不在者投票を行うことができます。

この制度を利用するためには、「郵便等投票証明書」が必要となりますので、あらかじめ手続きをしておかなければなりません。
証明書の交付申請は、常時受け付けています。

申請用紙のダウンロードはコチラです。

郵便等による投票ができる人

 

身体に障がいを有している方

障がいの種類

身体障害者手帳等

戦傷病者手帳

両下肢、体幹、移動機能 1級若しくは2級または、同程度を認められた人 特別項症から第2項症
心臓、腎臓、呼吸器
ぼうこう、直腸、小腸
1級若しくは3級または、同程度を認められた人 特別項症から第3項症
免疫機能、肝臓 1級から3級まで 特別項症から第3項症(肝臓の障害のみ該当)

 

介護保険法上の要介護状態にある方

介護保険法上の要介護者 被保険者証の要介護状態区分が、要介護5の人

手続きには、介護保険の被保険者証と申請書(署名が必要)が必要です。

    

 下記に該当する人は、代理記載人(有権者)が投票用紙に記載できます。ただし、事前に選挙人名簿のある区の選挙管理委員会への「郵便等投票証明書」の交付申請や「代理記載人」等の届け出が必要となります。

→ 申請用紙のダウンロードはコチラです。

 

 

 代理投票ができる方

障害の種類 身体障害者手帳 戦傷病者手帳
上肢又は視覚 1 級 特別項症から第2項症まで

 

代理記載制度

郵便等による不在者投票が認められた方の中で、手や目が不自由で政令で定める一定の障害に該当する場合、代理人に記載してもらう投票方法があります。 

 

 

 

 

このページに掲載されている情報の担当部署・お問い合わせ先

カテゴリー

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局 選挙課 「選挙人名簿登録・不在者投票など」

電話:
0123-24-0795(直通)

公開日: