みんなで生き生き活力創造都市

千歳市
City of Chitose

北海道千歳市公式ホームページ
- City of Chitose

サイトマップ
ホーム産業商工業公設卸売市場設置の目的と概要

設置の目的と概要

  設置の目的

   公設卸売市場は、私たちの食生活に欠くことのできない生鮮食料品やその加工品を全国各地から大量に集め、適正な価格で迅速に安定供給するため、卸売市場法に基づいて地方公共団体(千歳市)が開設したものです。

  生鮮食料品は、他の商品と異なり鮮度が落ちやく長期の保存が困難で、生産が天候に影響されやすいなどの理由により、供給量が大きく変わるので値段の変動も激しいという特徴があります。

  そのため取引を放任すると、むだな競争や不正な取引が行われるばかりでなく、衛生面からも危険があるので、生産者も消費者も迷惑を受ける結果となります。

  公設卸売市場は公益性が強く、大規模な施設と多額の経費が必要となるので、公共団体が施設を建設し管理監督を行って、公正で合理的な生鮮食料品の取引を維持することによって、市民の食生活の安定を図っています。

  概要

  千歳市公設地方卸売市場は、千歳市とその周辺地域の消費者に生鮮食料品を迅速かつ効率的に提供するとともに、生産者に対しては安定した販路を提供し、小売業者に対しては安定的な仕入れの場を提供する流通拠点施設として、昭和48年に開設されました。
    また、流通の円滑化を図るため、日用食料品及び雑貨等を市場利用者に販売・提供するための食料品卸センターも卸売市場と同時に開設されました。

概要
  所在地   千歳市上長都958番地1
  敷地面積   49,461平方メートル
  取扱品目   青果物・水産物
  電話番号   (0123)24-2709
  FAX番号   (0123)23-6335
  開場時間   午前7時から午後4時
(関係者以外の方は、市場への立ち入りはできません)
  せり開始時刻   5月1日から10月31日までの期間    午前7時30分開始
  11月1日から翌年4月30日までの期間    午前8時開始
  休市日

  日曜日・祝日・年末年始・水曜日(不定休)
   平成31年休市・開市カレンダー .pdf (PDF 8.76KB)

  市場関係者

○開設者(千歳市)
   市場の運営、施設の維持管理、業務の許可、業者の指導監督などを行っています。

○卸売業者  2業者
  生産者(出荷者)から販売の委託を受け、あるいは買い付けた生鮮食料品を卸売場で、せり売りまたは相対売りで仲卸業者や買受人に販売し、出荷者から所定の手数料を得て営業を行っています。

○仲卸業者  1業者
  卸売業者から買い入れた商品を選別または調整し、市場内の店舗で買受人に販売しています。

○買受人(平成30年4月1日現在の登録者数)  90名  
  卸売業者から直接せり売り、または相対売りによって商品を買受けることを認められた法人や個人商店です。

○附属営業人  2業者
  市場機能を充実させるため、市場内の店舗や食堂、代金精算業務など、市場利用者の便益のために営業する法人や個人事業者です。

  アクセス

  JR長都駅  徒歩10分

 千歳市公設地方卸売市場位置図 [26KB pdfファイル]アイコン画像 

※詳細は、市場概要(平成31年4月).pdf (PDF 1.26MB)をご覧ください。 

このページに掲載されている情報の担当部署・お問い合わせ先

カテゴリー