千歳市防火委員

千歳市防火委員

設立

  昭和50年7月1日、火消し消防から予防消防への時代の変化とともに、住民の手によって自然に防火意識の向上が図られるように婦人防火委員が発足し、平成13年4月1日千歳市女性防火委員に、平成15年4月1日『千歳市防火委員』に名称を変更しました。

目的

  千歳市内におけるコミュニティー防火意識の核として防火委員を通じて市民の自主的な防火意識の向上を図るとともに、家庭における防火体制づくりを推進し、もって市民生活の安全性を高め、明るい豊かな街づくりに寄与することを目的とします。

組織

  千歳市内の各町内会から消防長の委嘱により当初10名で発足する。その後、実践的活動及び防火意識の向上を図るため、70名に増員しました。

事業内容

・  地域に対し火災予防の防火思想の普及に努める

・  家庭及び地域の安全対策に関する事項の推進

・  防火に関する訓練、研修会への参加

・  火災予防運動等の防火防災行事に参加

カテゴリー

公開日: