トップもしものとき救急・急患AEDについてAED設置施設公表制度について

AED設置施設公表制度について

千歳市消防本部では、千歳市内の AED(自動体外式除細動器)設置施設のうち、施設の近くで心肺蘇生を必要とする傷病者が発生した場合に、保有しているAEDを応急手当に提供していただける施設を登録し、施設名や住所を千歳市ホームページ等で公表しています。

公表施設には、わかりやすいように次のような表示証を交付し、施設の出入口などに掲示しています。

 

   表示証

千歳AED設置施設公表制度登録施設(令和2年2月20日現在).pdf (PDF 230KB)

 

  安心して暮らせるまちづくりのため、千歳市内においてAEDを保有している施設の登録をお願いいたします。

  日本救急医療財団全国AEDマップへ移動します。

 

 

カテゴリー

公開日: