トップもしものとき防災情報全国瞬時警報システム(J-ALERT)

全国瞬時警報システム(J-ALERT)

全国瞬時警報システム(J-ALERT)とは

  弾道ミサイル情報、緊急地震速報、噴火警報など、対処に時間的余裕のない事態に関する緊急情報が、消防庁から人工衛星を使って送信され、防災行政無線からメッセージが放送されるシステムです。

 

防災行政無線から放送される情報とメッセージ

《国民保護情報》

    情報内容                               メッセージ
弾道ミサイル情報 (サイレン:14秒)ミサイル発射情報。ミサイル発射情報。当地域に着弾する可能性があります。屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。
航空攻撃情報 (サイレン:14秒)航空攻撃情報、航空攻撃情報。当地域に航空攻撃の可能性があります。屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。
ゲリラ・特殊部隊攻撃情報 (サイレン:14秒)ゲリラ攻撃情報、ゲリラ攻撃情報。当地域にゲリラ攻撃の可能性があります。屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください
大規模テロ情報 (サイレン:14秒)大規模テロ情報。大規模テロ情報。当地域に大規模テロの危険が及ぶ可能性があります。屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。
緊急に住民に伝達することが必要な情報 ※状況に応じた内容を放送

 

《自然災害警報》

緊急地震速報(震度5弱以上) (チャイム音)緊急地震速報。大地震です。大地震です。
震度速報(震度5弱以上) 震度5弱の地震が発生しました。火の始末をしてください。テレビ・ラジオをつけ、落ち着いて行動してください。
噴火警報(警戒レベル4~5相当) ただいま、噴火警戒レベル5避難(またはレベル4避難準備)が発表されました。テレビ・ラジオの情報に注意し、避難してください。
  1. これらの情報は、自動的に放送するシステムのため人手を介さず、真夜中でも放送されます。
  2. 緊急地震速報は、震源が近いときや直下型地震の場合は、速報が間に合わないことがあります。
  3. 国のコンピュータが、人の手を介さず自動的に発信するシステムなので誤報などの可能性があります。その場合は、誤報キャンセル放送が流れます。
  4. 上記のほか、気象警報、土砂災害警戒情報、竜巻注意情報、(噴火)火口周辺警報については、事態の状況や警戒すべき地域に応じて、職員が手動で防災行政無線の放送を行います。 全国瞬時警報システム(J-ALERT)

 

このページに掲載されている情報の担当部署・お問い合わせ先

カテゴリー

公開日: