みんなで生き生き活力創造都市

千歳市
City of Chitose

北海道千歳市公式ホームページ
- City of Chitose

サイトマップ

蕨手刀

市指定有形文化財:昭和55年7月21日指定

昭和38 (1963) 年、蘭越のナイベツ川右岸のウサクマイA遺跡付近から見つかった二振り鉄製の刀で、一振りは鞘が残っています。柄部の形が山菜のワラビに似ていることから「蕨手刀」と呼ばれています。この種の刀は、1,300年ほど前の東北地方の遺跡から多く発見されており、古代の北海道と東北の交流を示す大切な資料です。昭和55 (1980) 年、千歳市の有形文化財に指定されました。

 

写真をクリックすると別ウインドウで大きく表示されます

 

蕨手刀写真

 

見学

 

千歳市埋蔵文化財センターに展示しています。

このページに掲載されている情報の担当部署・お問い合わせ先