平成30年10月号

 

ようこそ市長室へ(10月)

10月1日(月曜日)から10月25日(木曜日) 

10月に市役所を訪れていただいた方々をご紹介します。

 

(教育委員会委員、新規採用職員) 10月1日(月曜日)
 10月1日付け任命発令として佐々木義朗様に教育委員会委員の辞令交付を行いました。当市の教育行政の課題解決に向けて、ご尽力をよろしくお願いいたします。また、新規採用職員3名にも辞令交付を行いました。

30.10.1-1.JPG 30.10.1-2.JPG

 

(寄附採納 株式会社茎津綜業) 10月10日(水曜日)
 株式会社茎津綜業(代表取締役社長 茎津俊爾様)から奨学基金に100万円のご寄附をいただきました。この寄附金は次代を担う市内のこども達の奨学金の原資となります奨学基金に積立てをさせていただきます。毎年のご寄附誠にありがとうございます。

30.10.10-1.JPG 30.10.10-3.JPG

 

(自由民主党千歳支部市民要望) 10月10日(水曜日)
 自由民主党千歳支部(支部長  黒坂順一様)から、自衛隊体制強化、生活・都市環境整備、災害対策など9項目にわたる要望書の提出がありました。

30.10.10-5.JPG 30.10.10-6.JPG

 

(寄附採納 指宿市職員一同) 10月15日(月曜日)
 9月に発生した胆振東部地震を受け、姉妹都市の鹿児島県指宿市職員を代表して、2017年に派遣職員として本市に奉職いただいた職員の新川龍さんが見舞金25万円を持参し、ご寄附くださいました。震災直後、指宿市職員の皆様が募金を呼びかけ、本日のために遠方からお越しくださったとのことであり、指宿市長様はじめ職員皆様から本市へ気持ちをお寄せいただき、心から感謝を申し上げます。

30.10.15-1.JPG  

 

(千歳市がん予防啓発推進に関する連携協定締結式) 10月19日(金曜日)
 このたび市内企業2社と、がんの予防啓発推進に関する連携協定を締結しました。この協定は、市と企業が連携して、がん予防への意識を高めるとともに、がん検診受診率向上などに取り組み、市民の健康的な生活を守っていくことを目的としています。特に、働き盛りの年代、子育て世代の市民に対し、がん予防に係る効果的な普及啓発が図れるものと、大変心強く思っています。

 また、締結式に合わせて、ピンクリボン運動支援ボランティアの方々より乳がん検診推奨のシンボルである「ピンクリボン」の贈呈も行いました。企業の皆様には今後ともどうぞよろしくお願いします。

30.10.19-1 千歳市がん予防啓発推進に関する連携協定締結式.JPG 30.10.19-2.JPG
30.10.19-3.JPG 30.10.19-4.JPG

 

(千歳青年会議所 千歳市民討議会実行委員会) 10月19日(金曜日) 
 無作為抽出した市民によってまちづくりに関するテーマについて話し合う市民討議会が「観光客を受け入れたとき、市民にできること」をテーマに、このほど討論結果を踏まえた報告書をまとめられ、主催した千歳青年会議所(実行委員長 木村利貴様)の皆様から提言書を受理いたしました。有意義な市民討議会の開催、提言書の作成に感謝申し上げます。

30.10.19-6.JPG 30.10.19-7.JPG

 

(北海道防衛局による防衛白書説明) 10月19日(金曜日)
 防衛白書は、わが国防衛の現状と課題及びその取組について広く内外へ周知することを目的に毎年作成されており、このたび北海道防衛局 髙木健司局長、第11普通科連隊 宮内雅也連隊長から、諸外国の防衛政策や新たな防衛計画の大綱・中期防衛力整備計画の策定見通しなど、限られた時間ではありましたが、今年度の白書の内容についてご説明をいただきました。

30.10.19-8.JPG 30.10.19-9.JPG

 

(千歳市労政審議会委員委嘱状交付式) 10月22日(月曜日)
 今後2年間、本市における労働問題について調査、審議していただく労政審議会の委員8名に委嘱状を交付させていただきました。お集まりいただいた委員の皆様には豊富な経験をもとに、忌憚のないご意見をいただきますよう、よろしくお願いします。

30.10.22-1.JPG 30.10.22-2.JPG
30.10.22-3.JPG 30.10.22-4.JPG

 

(北陽レッドイーグルス) 10月24日(水曜日)
 少年軟式野球チーム「北陽レッドイーグルス」の選手たちが8月に開催された全道大会で見事優勝し、11月3日から岩手県で開かれる全国大会の出場報告に、市役所を訪れてくださいました。全国大会での活躍を期待しています。

30.10.24-1.JPG 30.10.24-2.JPG

 

(札幌ロータリークラブ・千歳ロータリークラブ) 10月25日(木曜日)
   地域で幅広い奉仕活動に取り組まれている千歳ロータリークラブ役員の方々と札幌ロータリークラブガバナー 小山司様が市役所を訪れてくださいました。

30.10.25-2.JPG 30.10.25-1.JPG

 

(株式会社SUMCO感謝状) 10月25日(木曜日)
 千歳臨空工業団地で半導体デバイスの基板となるシリコンウェーハの製造・販売を行っている株式会社SUMCO(千歳工場長 清水光太郎様)から、胆振東部地震からの復興と今後の備えなどへの義援金として1,000万円のご寄附をいただきましたことに対し、感謝状を贈呈させていただきました。
 このたびの地震により自社工場への影響もあった中、被災された方々や地域のために多額のご寄附をいただき、心から感謝申し上げます。

30.10.25-3.JPG 30.10.25-4.JPG

 

(寄附採納 ラウンジバーボルス) 10月25日(木曜日)
 来年1月に開店50周年を迎えるラウンジバーボルス(代表 甲斐くり子様)から奨学基金に10万円のご寄附をいただきました。この寄附金は次代を担う市内のこども達の奨学金の原資となります奨学基金に積立てをさせていただきます。ありがとうございました。

30.10.25-5.JPG 30.10.25-6.JPG

 

(寄附採納 千歳ゴルフ協会) 10月25日(木曜日)
 千歳ゴルフ協会(理事長 山本歳勝様)から奨学基金に10万4,230円のご寄附をいただきました。この寄附金は次代を担う市内のこども達の奨学金の原資となります奨学基金に積立てをさせていただきます。ありがとうございました。

30.10.25-7.JPG 30.10.25-8.JPG

 

(株式会社パスコ取締役) 10月25日(木曜日)
 千歳臨空工業団地に立地している株式会社パスコ取締役 高橋識光様が市役所を訪れてくださいました。同社はGISや航空測量などの空間情報を基軸とした各種事業を行っており、今後の地図システムを活用した災害対策などについてお話がありました。事業拡大による同社のますますの発展を期待しています。

30.10.25-9.JPG 30.10.25-10.JPG

 

 

赤い羽根空の第一便

10月1日(月曜日)

 昭和22年にスタート以来、今年で72回目となる赤い羽根共同募金が本日からスタートしました。昭和37年からANAグループのご協力により、千歳をはじめ全国40地区の空港所在地で「赤い羽根空の第一便」伝達式が行われています。今回も厚生労働大臣からのメッセージと「赤い羽根」の伝達を、ANA地上スタッフからお受けしました。

IMG_20181001_083434.jpg  
赤い羽根の受け取り  

 

ブルーファミリア2018さわやかチャリティコンサート

 10月7日(日曜日)

 今年も「ブルーファミリア2018さわやかチャリティコンサート」が、北ガス文化ホール(市民文化センター)で開催されました。バンドの結成から42周年を迎え、メンバーの皆さんの卓越した演奏と年代を問わず幅広い楽曲の数々が披露され、今年も多くの感動をいただきました。また、全国でも数少ない視覚に障がいがある方々による劇団「睦(むつみ)」の皆さんによる創作劇の公演もあり、素晴らしい脚本とユーモアな演技を楽しく拝見させていただきました。

 この公演による収益金は、例年市立図書館内の「ブルーファミリア文庫」に図書として寄贈していただいているものですが、本年はそれに加えて、会場で販売するオリジナルCDの収益金を、このたびの胆振東部地震で被災された厚真町に全額寄附されるとのことです。今年も多くの市民の皆さんに、たくさんの勇気と感動を与えていただきありがとうございます。

IMG_1371.JPG IMG_1405.JPG

コンサート会場の様子①

コンサート会場の様子②
IMG_1413.JPG IMG_1373.JPG
司会の喜瀬ひろしさん 市長あいさつ
IMG_1401.JPG IMG_1366.JPG
私も歌わせていただきました

劇団「睦」の創作劇「はちべーが行く!」①

IMG_1368.JPG IMG_1407.JPG
劇団「睦」の創作劇「はちべーが行く!」② リーダー 目黒達也さん

 

第19回千歳光科学国際フォーラム

10月21日(日曜日)

 千歳タウンプラザで開催された「第19回千歳光科学国際フォーラム」にお招きいただきました。本フォーラムは、豊かな自然環境に恵まれ、国際空港を有する本市が、今後、持続可能なまちづくりを進めていくために、市民の皆さんとまちづくりを考える機会づくりとして、千歳科学技術大学並びにNPO法人ホトニクスワールドコンソーシアムが主催したもので、私の講演では、本年4月に人口9万7千人を達成した目標達成に至るまでの取組や未来に向けたメッセージについて、来場された皆さんとともに考える内容を発表いたしました。

 本市は人口増加が続いているものの、将来的な減少が見込まれることから、今後も市民の皆さんとともにまちの魅力を更に高め、活力が持続するまちづくりを進めてまいります。

IMG_1871.JPG IMG_1868.JPG
市長の招待講演① 市長の招待講演②
H30.10.21 第19回千歳光科学国際フォーラム交流会(CIF-19)招待講演・パネルディスカッション・歓迎バンケット.JPG IMG_1913.JPG
パネルディスカッション① パネルディスカッション②
IMG_1920.JPG  
記念撮影  

 

空港開港92年献花式

10月22日(月曜日)

 空港開港92年記念「献花式」を開催しました。92年前の大正15年10月22日、当時の千歳村民が総出で無償の汗を流し整備した1本の着陸場に、初めて飛行機が降り立ちました。以来、空港は発展し続けており、今年におきましても、5年連続で乗降客数が過去最高を更新する勢いで推移しています。

 この日を迎え、先人の偉業を忘れることなく、しっかりと次の世代へと継承していくことを誓い、公園内の『村民顕彰の碑』に献花をしました。

IMG_1995.JPG IMG_1997.JPG
 市長(千歳航空協会会長)あいさつ  48名の航空関係者のご出席
H30.10.22-1 空港開港92年「献花式」.JPG IMG_2018.JPG
 「村民顕彰の碑」前に献花  記念撮影

 

北海道自衛隊駐屯地等連絡協議会中央要望

10月23日(火曜日)

 本年末を目途に、政府において新たな「防衛計画の大綱」策定の議論が進められる中、北海道内の全179市長村と北海道で組織する北海道自衛隊駐屯地等連絡協議会(会長 千歳市長)として、8月の中央要望に引き続き、国及び国会議員に対し、国の防衛力を生み出す基盤となっている北海道の自衛隊の体制強化を求める要望活動を行いました。

IMG_2114.JPG IMG_2117.JPG
自民党北海道ブロック両院議員会への要望① 自民党北海道ブロック両院議員会への要望②
IMG_2145.JPG IMG_2155.JPG
陸上幕僚長 山崎幸二 様 海上幕僚長 村川豊 様
IMG_2164.JPG H30.10.23 北海道自衛隊駐屯地等連絡協議会中央要望.JPG
航空幕僚幹部総務部長 荒木哲哉 様 防衛大臣 岩屋毅 様
H30.10.23 北海道自衛隊駐屯地等連絡協議会中央要望2.JPG  
防衛大臣政務官 鈴木貴子 様  

 

一般社団法人千歳観光連盟多目的観光ステーション起工式

10月26日(金曜日)

 一般社団法人千歳観光連盟(会長 瀧澤順久様)による多目的観光ステーション「北海道観光ステーションDMO新千歳空港サービスセンター」の起工式にお招きいただきました。建設予定地となる市内流通工業団地には、本部棟をはじめ多目的棟、レンタルオフィス棟、トイレ・シャワー棟のほか、空港利用者向け駐車場、レンタカーエリア、キャンピングスペースなどを整備するとのことであります。本施設が地域観光の新たな拠点となることを期待しています。

IMG_2385.JPG IMG_2382.JPG

起工式①

起工式②

 

千歳市立千歳小学校開校140年記念行事

10月27日(土曜日)

 明治12年に本市で初めて寺子屋教育を始めたのを礎に、市内で最も古い歴史を持つ千歳小学校が開校140年の節目を迎え、この日、記念行事に出席いたしました。本校は現在、10学級、児童数266名を数える歴史と伝統を誇る学校として、市内のみならず石狩管内でも有数の地位を築いております。

 開校140周年を記念したお話し集会では、私から「みんなで『夢、実現』千歳市のまちづくり」と題して、全校生徒の皆さんにお話をさせていただき、終わりに、在校生を代表して副会長の清水君から「小学校のよいところを引き継いでいきたい」との思いとお礼の言葉をいただきました。

 皆さんには、これからもふるさと千歳を想い、未来の千歳の発展に貢献できる人材になれるよう、これからも周りの人への感謝の心を忘れずに、仲間と助け合い成長されることを願っています。

IMG_2405.JPG IMG_2408.JPG
千歳小学校 駒場校長あいさつ 市長のお話①
IMG_2416.JPG IMG_2427.JPG
市長のお話② 話を聞く生徒の皆さん
IMG_2435.JPG  
生徒代表からのお礼の言葉  

 

清流町内会創立20周年記念式典・祝賀会

10月28日(日曜日)

 清流町内会が創立20周年を迎え、記念式典と祝賀会にお招きいただきました。平成11年に設立されて以来、宅地造成などが進む中で、現在では約1,400世帯を数え、若く活力あふれる町内会へと大きく発展されました。世帯の急増に伴い、コミュニティづくりなどへのご苦労も多かったことと思いますが、今後も町内会の特徴である若い世代の活力を生かしながら、ますます発展していくことを期待しています。

IMG_2487.JPG IMG_2504.JPG
力示武文町内会長あいさつ  功労者への感謝状贈呈
IMG_2516.JPG  
 市長あいさつ  

 

市制施行60周年記念・千歳市手話言語条例制定記念「千歳市手話とのふれあいフェスティバル~助け合う優しいまちへ~」

10月31日(水曜日)

 今年3月に「千歳市手話言語条例」が制定されたことに伴い、市民に手話に対する理解を深めていただくとともに、手話の普及を図ることを目的として、このたび記念イベントを開催しました。イベントでは、本条例の策定にあたりご尽力をいただきました千歳聴力障害者協会会長 佐藤義典様に「私と手話との関わり」と題して講演をいただきました。また、千歳出身のシンガーソングライターfucchiE(フッチー)さんによる「手話歌ライブ」では、市内高校の生徒や手話の会など関係団体の皆さんも一緒に手話歌を披露し、会場全体が一体となった素晴らしいステージとなりました。

 今後も市民の方々への手話に対する理解と普及に努め、市民が安心して共に生活を送れることができる地域社会の実現を目指してまいります。

IMG_2599.JPG IMG_2625.JPG
会場の様子 市長あいさつ
IMG_2629.JPG IMG_2638.JPG
千歳聴力障害者協会会長 佐藤義典 様 フッチーさん手話歌ライブ
IMG_2645.JPG IMG_2656.JPG
会場の皆さんと手話歌① 会場の皆さんと手話歌②
   

 

このページに掲載されている情報の担当部署・お問い合わせ先

カテゴリー

公開日: