トップ記事市民教養セミナー「折り紙が地球を救う!?~1枚の紙から広がる無限の可能性~」(3月21日)の開催について

市民教養セミナー「折り紙が地球を救う!?~1枚の紙から広がる無限の可能性~」(3月21日)の開催について

  千歳市では、様々な分野で活躍されている方を講師に迎え、「市民教養セミナー」を開催しています。受講は無料ですので、お気軽にお申込みください。

 

3月21日(日) 市民教養セミナー(テーマ:科学)
「折り紙が地球を救う!?~1枚の紙から広がる無限の可能性~」を開催します


    令和2年度最後の開催となる今回は、「科学」をテーマに開催します。  

 日本の文化である折り紙は、実は英語でも"Origami"と呼ばれます。現在、世界中で研究が進められ、科学や医療、宇宙開発、建築などの分野で活用が期待されています。

 

 講師の皆勝 亮汰さんは、高校在学中に「ミナカツ折り」という独自の折り紙構造を開発。令和2年度は公立千歳科学技術大学に在学しながら、折り紙技術を用いたものづくりで「テクノ愛2020」大学の部優秀賞を受賞しました。

 折り紙技術で社会に貢献する研究者を目指し、折り紙の可能性を追求する皆勝さんから、折り紙技術の現在の活用例や折り紙に秘められた無限の可能性、その魅力を学びます。

 また、後半の折り紙体験講習では、「飾り兜(出典:前川敦(2009)『本格折り紙』日貿出版」に挑戦します。

 

 詳しくはリーフレットをご覧ください。

 折り紙が地球を救う!?~1枚の紙から広がる無限の可能性~.pdf (PDF 1.17MB)


・講師

  公立千歳科学技術大学1年 皆勝 亮汰 さん

  (「テクノ愛2020」大学の部 優秀賞)

・とき 
     令和3年3月21日 日曜日 14時00分から15時40分まで (開場13時30分)
・ところ
   北ガス文化ホール(千歳市民文化センター)4階大会議室
・受講料
    無料
・定員
   30名(申込順、定員に達し次第募集を終了します)
・申込方法 
    電話、FAX、メール、webでお受けします。
    新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、事前にお名前、ご住所、ご連絡先をお知らせください。

  お連れ様がいらっしゃる場合も、全員のお申込みが必要です。

・申込先
    千歳市教育委員会  生涯学習課  社会教育係             

    電話    0123-24-0848   FAX    0123-27-3743             
    メールアドレス   shogaigakushu@city.chitose.lg.jp

     web     https://www.harp.lg.jp/lvAd6NOz            

 

このページに掲載されている情報の担当部署・お問い合わせ先

カテゴリー

公開日: