トップ市民向け健康・福祉生活福祉千歳市の医療助成制度が変わります

千歳市の医療助成制度が変わります

千歳市では、平成30年8月1日から医療費助成制度の対象を「小学生まで」から「中学生まで」に拡充します。

 

主な変更点

1 3歳から小学校就学前児童の助成を手厚くします。

  <現行> 1割負担 ⇒ <変更後> 初診時一部負担金のみの負担

                   (医科580円、歯科510円)  

 ※ 子ども医療だけでなく、ひとり親・重度心身障がい者医療も同様に変更となります。

 

2 中学生の入院費・訪問看護の助成を新設します。

 ○ 入院費

  ・住民税課税世帯

   <現行> 助成なし ⇒ <変更後> 1割負担

  ・住民税非課税世帯

   <現行> 助成なし ⇒ <変更後> 初診時一部負担金のみの負担

                     (医科580円、歯科510円)

 ○ 訪問看護

   <現行> 助成なし ⇒ <変更後> 訪問看護利用料の一部負担は全世帯1割負担

                     (1か月の負担上限額は、課税世帯は18,000円、非課税世帯は8,000円)

   

申請について

1に該当される方

 手続きは必要ありません。

2に該当される方

 中学生のお子様をお持ちの方で、8月以降、入院予定(訪問看護も含む)の方は、次の書類をお持ちいただき、申請してください。

 ・お子様の健康保険証

 ・保護者様の平成30年度所得課税証明書または特別徴収税額通知書

 (平成30年1月1日時点で千歳市にお住まいの方は不要)

 なお、8月1日までに受給者証が必要な方は、6月29日(金)までに申請してください。

 

平成30年8月受診分からの負担割合について

負担割合.png

 

所得制限について

医療費助成制度には所得制限があり、扶養親族等の人数によって助成制度ごとに限度額が異なります。

※所得制限を適用する所得対象者は、主たる生計維持者となります。

扶養親族等の数

重度心身障がい者医療 ひとり親家庭等医療

子ども医療

0人 6,287,000円 2,360,000円 6,220,000円
1人 6,536,000円 2,740,000円 6,660,000円
2人 6,749,000円 3,120,000円 6,980,000円
3人 6,962,000円 3,500,000円 7,360,000円
4人 7,175,000円 3,880,000円 7,740,000円
5人 7,388,000円 4,260,000円 8,120,000円

 

このページに掲載されている情報の担当部署・お問い合わせ先

カテゴリー

お問い合わせ

国保医療課

電話:
0123-24-0289
Fax:
0123-23-6700

公開日: