トップ市民向け健康・福祉新型コロナウイルス感染症新型コロナウイルス感染症の市内の発生届出状況

新型コロナウイルス感染症の市内の発生届出状況

 

市内の発生届出状況

北海道の公表日(毎週火曜日)に、千歳市分の該当者があった場合のみ掲載します。

期間 発生届出対象者数(7日間累計) 公表日
令和4年11月22日(火)~11月28日(月) 173人 令和4年11月29日公表
令和4年11月15日(火)~11月21日(月) 121人 令和4年11月22日公表
令和4年11月8日(火)~11月14日(月) 80人 令和4年11月15日公表
令和4年11月1日(火)~11月7日(月) 89人 令和4年11月8日公表
令和4年10月25日(火)~10月31日(月) 66人 令和4年11月1日公表
令和4年10月18日(火)~10月24日(月) 57人 令和4年10月25日公表
令和4年10月11日(火)~10月17日(月) 18人 令和4年10月18日公表
令和4年10月4日(火)~10月10日(月) 14人 令和4年10月11日公表
令和4年9月27日(火)~10月3日(月) 25人 令和4年10月4日公表

※発生届出の対象者(参考)
①65歳以上の方、②入院を要する方、③重症化リスクがあり、かつ、治療を要する方、④妊娠している方

公表内容の変更について(令和4年9月26日以降)

 国では、感染者の増加により「発生届出」に関する診療・検査機関(発熱外来)や保健所の事務が負担となり、医療体制や重症化リスクがある方への医療の提供に支障をきたすことから、令和4年9月26日以降、全国一律の取扱として「全数届出の見直し」を行いました。
 このため、感染者に関する北海道の公表は大きく変更(※)となり、本市が抜粋し公表している「市内発生状況」についても、次のとおり「発生届出の対象者」の数となり、合わせて公表日も変更となっています。

変更内容

  【変更前】
令和4年9月26日公表分まで
【変更後】
令和4年10月4日公表分以降
内容 市内感染者の全数を公表(7日間累計) 発生届出対象者に限定して集計数を公表(7日間累計)
(発生届出対象者)
①65歳以上の方、②入院を要する方、③重症化リスクがあり、かつ、治療を要する方、④妊娠している方
※発生届出の要否は医師が判断。
公表日 毎週月曜日 毎週火曜日

※北海道が、令和4年9月26日まで毎日公表してきた数値のうち、「陽性者の通し番号」「患者との接触」「性別」「現在の状態」「発症日」「陰性確 認済み累計」「濃厚接触者の有無」「現在患者数」「10万人当たりの療養者数」「感染経路不明割合」は、実数が把握できなくなったことから公表を取りやめ、患者の発生状況(居住地別)も「医療機関所在地別内訳」となっています。

過去の発生状況(令和4年9月27日公表分以前)

新型コロナウイルス感染症の市内の発生状況

その他のリンク・資料

 

カテゴリー

公開日: