トップ記事住宅地をうろつく動物にエサを与えないで

住宅地をうろつく動物にエサを与えないで

最近、住宅地でキツネ等の動物に対し、エサを与えている方がいるとの声が市役所に寄せられております。

エサを与えると自分でエサを探さなくなり、住宅地を徘徊するようになるほか、エキノコックスを含んだフンを住宅地にすることで、地域住民の生活環境の悪化につながります。

また、野良猫についてもエサをあげることで活力を得て繁殖し、結果的に多くのかわいそうな野良猫を増やすことにもなります。

地域住民の良好な生活環境を守るため、キツネや猫などの動物にエサを与えるなどの行為は絶対にしないようお願いいたします。

カテゴリー

公開日: