トップ記事「支笏湖チップ」を活用した新たな取組について

「支笏湖チップ」を活用した新たな取組について

「支笏湖チップ」を活用した新たな取組について

支笏湖でとれるヒメマス(一生を湖などの淡水で過ごすベニザケ)は「支笏湖チップ」の愛称で親しまれており、千歳市と支笏湖漁業協同組合では、支笏湖チップのブランド化に取り組んでいます。

また、支笏湖チップを活用した商品の代表的なものとしては、産卵後の親魚を使用した魚醤である「姫しずく」があり、魚醤独特の生臭さを感じない上品な味が特徴です。

そしてこの度、この「姫しずく」を使った新たな商品が発売されることとなりましたので、お知らせします。

 

チップ刺身.jpgsd2_c675a338346c5113b2bb5748e307589cbd695d82.jpg

 

この取組は、市内立地企業の岩塚製菓株式会社様が、千歳市内で操業している北海道工場の30周年を記念して実施されたものであり、支笏湖漁業協同組合と共同で開発を行い、商品化を実現されました。

商品名は「大人のおつまみ 支笏湖チップ魚醤味」であり、令和4年3月7日(月)から数量限定で販売されます。

 

14234_35g大人のおつまみ支笏湖チップ魚醤味【大】.jpg

 

この商品は、支笏湖チップの魚醤「姫しずく」の上品な風味を生かした醤油味の揚げせんであり、3月7日(月)から道央圏を中心としたセブンイレブンと、道内のイオン、セイコーマート各店に加えて、道の駅サーモンパーク千歳や、支笏湖温泉の各旅館等にて販売されます。

また、今回の商品化にあたっては、千歳市職員の作製した支笏湖チップの「切り絵」がパッケージに採用されるなど、千歳市も協力しており、支笏湖チップをより多くの方に知ってもらいたいという思いが込められています。

 

千歳市では、今後も支笏湖チップをはじめとした本市の特産品の高付加価値化や、販路拡大等の取組を促進してまいります。

 

【岩塚製菓株式会社】

https://www.iwatsukaseika.co.jp/

【支笏湖漁業協同組合】

http://shikotsuko-gyokyo.org/

カテゴリー

公開日: