トップ市民向け健康・福祉高齢者福祉在宅福祉総合センター通所介護用設備整備事業

在宅福祉総合センター通所介護用設備整備事業

 在宅福祉総合センター(新富ほっとす)のデイサービスで使用されている

冷蔵庫、食器消毒保管庫、ストレッチャー付浴槽は、

老朽化により稼働停止の恐れや、お湯が出ないなどの不具合がある状況でしたが、

令和3年度特定防衛施設周辺整備調整交付金(防衛省補助)

活用して、これらの設備の更新を行いました。

 市では、介護保険事業の利用者である高齢者等が安心・安全に

施設を利用できる環境整備を進めています。

R3設備更新.pdf (PDF 228KB)

カテゴリー

公開日: