トップ市民向け健康・福祉高齢者福祉高齢者家族介護用品支給券について

高齢者家族介護用品支給券について

千歳市家族介護用品支給事業

千歳市では、高齢者を在宅で介護する同居親族の方に対し、その経済的負担の軽減を目的として紙おむつなどの介護用品を支給する事業を行っています。

対象となる方

以下の要件をすべて満たす高齢者を在宅で介護している同居親族の方

(1)千歳市に住民登録があり、要介護認定が「要介護4」又は「要介護5」の方

(2)同一世帯の全員が市民税非課税の方

※そのほか上記の条件に準じており、市長が特に必要と認めた方

※以上の条件を満たす場合でも、高齢者本人が入院・入所中は制度を利用できません。

 

支給内容

・在宅介護を行う同居親族の方に対し、紙おむつなどの介護用品を支給します。

 介護用品の支給は、支給券(月額上限8,000円)の交付により行われます。

・支給券は市内の指定取扱店にて使用可能です。

 

申請手続きの流れ

①申し込み希望

 電話にて申し込み希望を受け付けます。

 本人・家族のほかに、担当ケアマネージャーなど関係者からの連絡でも受付可能です。

②実態調査・書類手続き

 市の担当職員が自宅に訪問し、実態調査を行います。

 訪問の際に、申請手続きを行います。

③正式決定・通知送付

 実態調査の結果に基づき、対象者に該当するか決定します。

 結果が出ましたら、文書にてご自宅に送付いたします。

④介護用品券支給

 決定通知がご自宅に届きましたら、市役所窓口(第2庁舎7番窓口高齢者支援課)にて支給券をお渡しします。(月額上限8,000円)

 ※金券ですので、郵送でお渡しすることができません。

 

支給対象品目

介護用品のうち、一度の使用で消耗する物が対象です。

品目 摘要
紙おむつ 主に寝たきり高齢者、重度認知症高齢者等の排泄介助用品をいう。
尿とりパッド 同上
使い捨て手袋 同上
消臭剤 同上。ただし一般衛生用品より消臭効果の強い介護用のものをいう。
清拭関連用品 主に寝たきり高齢者、重度認知症高齢者等の洗身介助用品をいう。
ドライシャンプー 同上
床ずれ関連商品 主に寝たきり高齢者等の床ずれ手当ての際に使用する用品をいう。
その他

主に寝たきり高齢者、重度認知症高齢者等の重度介護に必要な物(医薬品を除く)で、かつ、一度の使用で消耗するものであって、市長が特に認める物

 

 

支給券の利用方法

・支給券は千歳市の指定取扱店で、上記の支給対象品目に限りご利用できます。

 介護用品購入時、支給券を取扱店へお渡しください。

・支給券の金額を超えて介護用品を購入される場合、差額は自己負担となります。

 なお、購入金額が支給券の金額以下であった場合でもおつりは出ません。

※介護されている高齢者が入院中又は施設入所中は支給券をご利用できません。

 入院・施設入所の際は担当係まで連絡をお願いします。

カテゴリー

公開日: