トップもしものとき防災情報ヒグマ情報ヒグマの被害に遭わないために(令和4年度)

ヒグマの被害に遭わないために(令和4年度)

ヒグマを引き寄せないために

 ごみの放置はヒグマを呼び寄せる「誘引物」となります。
 生ごみの管理不徹底などにより、ひとたび人間の食べ物を口にしてしまったヒグマは、その場所に食べ物があることを学習してしまい、再びそれを得ようと何度も出没を繰り返し、人との遭遇事故を引き起こす危険な個体となってしまいます。
 市内でヒグマの出没がある場合は、誘因するおそれのあるにおいの出るものは家の中で一時保管をお願いします。
 家庭ごみは収集時間の直前に収集場所に出すようにしてください。
 自宅や家庭菜園などに設置したコンポストも適切な管理をしていただくようお願いします。

 

※コンポストによる堆肥化は環境に配慮した生ごみの処理方法ですが、においで動物を誘引してしまうため注意が必要です。

・極力、においを抑えるために定期的に土や腐葉土、石灰、発酵促進剤を投入しましょう。

・肉や魚、果物など、強いにおいを放つものは投入を控えるようにしましょう。  

 

ヒグマの被害に遭わないために

あっ!ヒグマだ!!.jpg

道内のヒグマ出没と人身事故状況について

 令和3年度は、道内でのヒグマによる人身事故が記録の残る1962年以降で最多となりました。

千歳市だけでなく、他の地域においてもクマの出没情報が多いため、山林へ立ち入る際などは十分にご注意ください。

 *詳細に関しては、次のURLをご覧ください。

●各市町村でのヒグマ出没状況  

  北海道HP : https://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/skn/higuma/joho.html

●道内でのヒグマによる人身事故発生状況 

  北海道HP :https://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/skn/higuma/higuma-accident.html

カテゴリー

公開日: