トップ市民向け健康・福祉予防接種新型コロナウイルスワクチン接種について

新型コロナウイルスワクチン接種について

新型コロナウイルスワクチンの接種予約について

※現在、80歳以上の方(昭和17年4月1日以前に生まれた方)を対象に、接種の予約を受け付けています。

 

ワクチン接種の予約は、感染した際に重症化しやすい高齢の方から接種できるよう、4月26日から年齢区分に応じて段階的に開始しています。

 

【重要】
当初、65歳~79歳の方(昭和17年4月2日~昭和32年4月1日に生まれた方)については、5月17日(月)から予約の受付を開始する予定でしたが、予約開始時の混雑を緩和するため、次のとおり年齢区分を4つに分け、段階的に予約手続きを開始させていただきます(対象となる方には5月10日にハガキでお知らせを郵送しています)。


ワクチン接種をお待ちいただいている皆さまに大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

年齢区分別予約手続き開始日

年齢区分 予約手続き開始日
85歳以上の方(昭和12年4月1日以前に生まれた方) 4月26日(月)9時~
80歳~84歳の方(昭和12年4月2日~昭和17年4月1日に生まれた方) 5月6日(木)9時~
75歳~79歳の方(昭和17年4月2日~昭和22年4月1日に生まれた方) 5月17日(月)9時~
72歳~74歳の方(昭和22年4月2日~昭和25年4月1日に生まれた方) 6月1日(火)9時~
69歳~71歳の方(昭和25年4月2日~昭和28年4月1日に生まれた方) 6月15日(火)9時~
65歳~68歳の方(昭和28年4月2日~昭和32年4月1日に生まれた方) 6月29日(火)9時~

 

5月6日現在で予約できるワクチン接種会場は次のとおりです。

ワクチン接種会場

会場 接種日 接種開始日
千歳市総合保健センター 土・日・祝 5月8日~
イオン千歳店 2階 月~金(祝日除く) 5月10日~
千歳市民病院 月~金(祝日除く) 5月24日~
北星病院 月、火、木(祝日除く) 5月24日~
千歳豊友会病院 月~土(祝日除く) 5月17日~
向陽台ファミリークリニック 月、火、木、金(祝日除く) 6月1日~
千歳第一病院 月~金(祝日除く) 5月17日~
梅ヶ丘クリニック 月~金(祝日除く) 5月17日~
しののめクリニック 月、火、木、金、土(祝日除く) 5月17日~
ちとせおひさまこどもクリニック 火、水、金(祝日除く) 5月18日~
千歳駅北クリニック 月~土(祝日除く) 5月17日~

 ※医療機関の都合等により休診日となる場合があります。

 

予約方法

 電話もしくはインターネットでの予約となります(聴覚障がい者の方はFAXによる予約も可能です)。なお、医療機関や市役所窓口で直接申し込むことはできません

 

 コールセンター電話予約:0570-023-600

 

※電話予約の際、アナウンスどおりの番号を入れても反応がない場合は、番号の前に「⚹」又は「#」を押していただくようお願いいたします(例:予約の場合は「2」を、と言われたら、「⚹2」又は「#2」と押す)。

 

※5月11日から、番号の入力が確認できないときに予約受付用コールセンターにつながるよう設定を変更しました。上記の方法でも番号の入力ができないときは、そのままお待ちいただきますようお願いします。

 

 インターネットでの申込:https://v-yoyaku.jp/012246-chitose

 

※聴覚障がい者の方用の、FAX申し込み書等様式はこちら

コロナウイルスワクチン接種のお知らせ(聴覚障がい者用FAX) (PDF 142KB)

※寝たきりの高齢者の方で、在宅で訪問診療受けていない方のワクチン接種希望につきましては、別途コールセンター(0570-023-600)にご連絡ください。

 

ワクチン「接種券」バナー.png

コロナワクチン接種券等の発送について

新型コロナウイルスの接種券の、発送した内容や問い合わせ先についてお知らせします。

https://www.city.chitose.lg.jp/docs/19830.html

 

千歳市外に住民票がある方

ワクチン接種は、原則、住民票がある市町村で接種を行うこととされています。

ただし、「やむを得ない事情があり、住民票所在地以外の接種が認められる場合」に該当する方は、住民票所在地以外で接種することができます。

なお、住民票所在地以外で接種する場合は、原則、接種を受ける市町村に届け出をし、「住所地外接種届出済証」を発行してもらう必要があります。接種券(クーポン券)は、住民票所在地が発行しているものを取り寄せてください。

やむを得ない事情があり、住民票所在地以外の接種が認められる場合

1.接種を受ける市町村へ届出が必要な場合

・出産のために里帰りしている妊産婦

・単身赴任者

・ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待およびこれらに準ずる行為の被害者

・その他市町村がやむを得ない事情があると認めた者

2.接種を受ける市町村へ届出が不要な場合

・入院・入所者

・基礎疾患を持つ者が主治医の下で接種する場合

・災害による被害にあった者

・勾留又は留置されている者、受刑者

・住所地外接種者であって、市町村に対し申請を行うことが困難である者

申請方法

1.下記「住所地外接種届出書」を記載し、住民票所在地から発行された接種券(クーポン券)のコピーとともに、「千歳総合保険センター1階」の窓口に持参、又は郵送してください。

 郵送先:066-8686 北海道千歳市東雲町2丁目34番地

          千歳市総合保険センター 新型コロナウイルスワクチン接種対策室

2.市町村から住所地外接種届出済証が交付されますので、お手元に届き次第、記載の接種券番号で予約が可能になります。

 

住所地外接種届出書.docx (DOCX 16.8KB)

新型コロナウイルスワクチン接種について

 新型コロナウイルスのワクチンにつきましては、現在国において安全性や有効性について検証が行われております。
 国の薬事承認後、市町村にワクチンの供給が徐々に行われるため、対象となる市民の皆様には今後順次案内をさせていただきます。

高齢者向けワクチン接種の先行実施について

 4月5日から4月19日の週にかけて、道内に65歳以上の高齢者向け新型コロナウイルスワクチンが計22箱(約11,000人分)出荷されます。
 道内に出荷されるワクチンの配布先は北海道が決定しており、札幌圏については、札幌市と江別市にそれぞれ1箱(約500人分)が配布され、ワクチン接種が先行実施されることとなりました。

【先行実施市町村選定の考え方】
 先行実施市町村は、保健所設置市(札幌市)又は道立保健所所在地(千歳市、江別市)の中から、感染状況や高齢化率を踏まえ選定されています。

千歳市における高齢者向けワクチン接種の開始時期について

 千歳市には、4月26日の週に1箱(約500人分)が配布される予定となっており、実際にワクチン接種を開始するのは、5月8日からとなります。

 

接種対象者・優先順位

  1.  医療従事者など
  2. 65歳以上の高齢者(昭和32年4月1日以前生まれの方)
  3. 持病がある方や高齢者施設職員
  4. 上記以外の方

接種開始時期

接種優先順位に従ってご案内します。高齢者の接種開始は5月8日(土)からを予定しています。

接種券送付時期

65歳以上の方 3月26日(金)発送済み

上記以外の方 5月以降

接種会場

保健センター(総合福祉センター1階)、イオン千歳店2階、他市内医療機関(順次更新)

接種費用

無料

接種を受ける際の注意

◎ワクチンの接種は接種を受ける方の同意がある場合に限り(強制ではありません)、接種を行うことになります。

◎ワクチン接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、接種を受けていただきます。

 

 接種の手続き方法やご相談について、3/12付でコールセンターを設置しますので、こちらにお問い合わせください。

「千歳市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター」

 ☎ 0570-023-600

受付時間/平日9時00分~18時00分

※接種の予約については、スケジュールが確定次第開始いたします。もうしばらくお待ちください。

 

 また、厚生労働省のコールセンターも開設されていますので、ワクチン接種に関する一般的なお問い合わせについてはこちらもご活用ください

「厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター」

 ☎ 0120-761-770

受付時間/平日・土日・祝日9時00分~21時00分

 

厚生労働省のホームページで、新型コロナウイルスワクチンについてのQ&Aが公開されています。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00222.html

 

ワクチンの副反応について、厚生労働省から資料が公開されています。

ワクチンの副反応に対する考え方および評価について.pdf (PDF 8MB)

 

新型コロナウイルスワクチンの集団接種のシミュレーションを行いました(4.21更新)

3月25日(火)に、市の総合保健センター1階でワクチンの集団接種のシミュレーションを行いました。市職員50人がスタッフ役と高齢者役に分かれ、手続きや動線の確認を行いました。今後も訓練を重ね、あらゆる人がスムーズに接種できる態勢をつくっていきます。

(1) DSC_0078.jpg(1)DSC_0098.jpg

(1)DSC_0119.jpg(1) DSC_0181.jpg

 

4月12日(月)に、市の総合福祉センター1階で、再度前回の反省点を踏まえたワクチンの集団接種のシミュレーションを行いました。動線の見直しや、接種スペースと待機室エリアの拡大等を行い、スムーズな接種体制が確保できるよう改善を行いました。

受付1.jpg問診1.jpg

接種(横).jpg待合1.jpg

 

 

カテゴリー

公開日: