トップ市民向け健康・福祉妊婦・乳幼児の健康母子健康手帳、妊婦一般健康診査受診票の交付

母子健康手帳、妊婦一般健康診査受診票の交付

母子健康手帳、妊婦一般健康診査受診票の交付

母子健康手帳の交付について

妊娠おめでとうございます。
元気な赤ちゃんを産み育てるために、出産予定日が決まりましたら、早めに母子健康手帳を受け取りにお越しください。母子手帳は妊娠中の経過と出産の状況、お子さんの健診や予防接種などが記録され、お子さんの成長の記録にもなります。
交付とあわせて妊婦ネウボラ(所要時間:30分程度)を実施します。

 


◎日時 月~金曜日
※土曜・日曜・祝日は、閉庁日のため交付しておりませんので、ご協力をお願いします。
◎実施場所 千歳市総合保健センター(千歳市総合福祉センター1階)
◎受付時間 9時00分~17時00分
◎持ち物 ①妊娠届出書 
②個人番号カード(「個人番号」と「身元」を証明する書類の提示が必要です。)
 ※「個人番号カード」の発行を受けていない方は、次のa・bの書類が必要です。
a番号確認に必要な書類(いずれか1つ)
   通知カード、住民票(個人番号が記載されているもの)
b身元確認に必要な書類
   写真付の身分証明書(身体障害者手帳、運転免許証、パスポートなど)
   または健康保険証や年金手帳、年金証書、児童扶養手当証書など2点以上
※必ず医師または助産師の診察を受けて妊娠の確認、妊娠月数の判定を受けてから妊娠届を提出してください。

 

 

 

 

妊婦健康検査の助成について~母子手帳の交付時に各種受診票を発行します。

 

 妊娠一般健康診査受診票の交付


<内容>

  妊娠届出時の妊娠週数に応じて、14回を上限として妊婦健康診査費の助成を受けることができます。

 受診票は北海道内の医療機関で使用できます。定期的に妊婦健診を受けましょう。

 

妊婦超音波(エコー)検査受診票の交付


<内容>
  妊娠届出の週数に応じて、6回を上限として超音波検査費の助成を受けることができます。

  受診票は北海道内の医療機関で使用できます。
 

道外医療機関等における妊娠健康健診費などの助成


<内容>
  里帰りなどで北海道外で妊婦健診を受診された方は償還払い(払い戻し)の制度があります。
 詳細はお問い合わせください。

妊婦一般健康診査受診票について.pdf (PDF 108KB)

 

このページに掲載されている情報の担当部署・お問い合わせ先

カテゴリー

公開日: