みんなで生き生き活力創造都市

千歳市
City of Chitose

北海道千歳市公式ホームページ
- City of Chitose

サイトマップ
ホーム市政情報施策・計画男女共同参画推進平成21年度男女共同参画推進の取組

平成21年度男女共同参画推進の取組

「ちとせ男女共同参画月間」事業報告

  男女共同参画社会基本法が公布・施行されたことに伴い、6月23日から29日までの1週間を「男女共同参画週間」とし、男女共同参画社会の実現に向けた様々な取り組みが全国的に展開されています。

  また、本年6月は、平成11年6月23日に男女共同参画社会基本法が公布・施行されてから10年という節目の年です。  

  千歳市でも、6月を「ちとせ男女共同参画月間」として、男女共同参画社会の形成に向けた取り組みを市民協働で行いました。

 

 

 

ちとせ男女共同参画月間キャラバン事業

  とき  :  平成21年6月2日  火曜日

  ところ  :  市内大型店ほか

         ちとせ男女共同参画月間キャラバン事業1   ちとせ男女共同参画月間キャラバン事業2

         ちとせ男女共同参画月間キャラバン事業3   ちとせ男女共同参画月間キャラバン事業4

  「ちとせ男女共同参画推進ねっと」登録団体で構成する「ちとせ男女共同参画推進実行委員会」が市内の大型店でチラシ等を配布し、男女共同参画意識の普及啓発活動を行いました。

 

 

 

ちとせ男女共同参画月間事業講演会

  とき  :  平成21年6月27日  土曜日
  ところ  :  市民文化センター  大ホール
  講師  :  経済アナリスト・獨協大学教授  森永  卓郎  氏
  演題  :  どきどきわくわくシンプル人生-女と男の経済学

  参加者  :  726名  

  講演会チラシ.pdf [101KB ]アイコン画像       

            ちとせ男女共同参画月間事業講演会1   ちとせ男女共同参画月間事業講演会2

          ちとせ男女共同参画月間事業講演会3   ちとせ男女共同参画月間事業講演会4  

   森永先生は、日本の婚姻制度の歴史や専業主婦が誕生した高度経済成長期の社会的背景などに触れ、世界金融危機を引き起こした投機マネーの暴走について、とても解りやすく説明していだだき、現在の日本の問題点についてイタリアと比較しながら指摘されました。

  『かつて、日本は、1億総中流社会と言われていたが金融危機により、米国に次ぐ貧困率世界第2位の格差社会となってしまった。  この格差をなくさないと本当の意味での男女共同参画社会の実現はない。

  では、どうすれば豊かな人生を送ることができるのか?  答えはイタリアにある。                                                                                          100年前、欧州で最貧国であったイタリアは、アルマーニやフェラーリのように中国とコスト競争をしない製品をつくり、著しい経済成長を遂げた。しかも、残業は1秒もしない。年休消化率100%、夏休みは最低でも1ヶ月は取る。それでも日本人より年収を上回っている。このような働き方であれば、女性も働ける。家事・介護・勉強をしながらでも働きやすい

  イタリア人のように明るく前向きな発想が必要。』と、最後は、独特でユーモアのあるイタリアの家庭製品を紹介し講演を締めくくりました。

 

各種事業
第1回 男の料理教室

大胆。豪快。シンプルにつくろう!

         ~  男の週末料理  ~

  とき  :  平成21年10月3日  土曜日
  ところ  :  福祉センター  調理教室

  講師   :  千歳市食生活改善協議会

  メニュー  :  焼き餃子、チンゲン菜のスープ、春雨の中華サラダ、菜めし

  参加者  :  18名

  男の料理教室チラシ.pdf [333KB ]アイコン画像 

            男の料理教室1  男の料理教室2

            男の料理教室3  男の料理教室4

          男の料理教室5  男の料理教室6

  千歳市食生活改善協議会さんのご指導で、焼き餃子などの中華料理に挑戦しました。最近は、料理をする男性が増えてきているせいか、皆さん慣れた手つきでひたすらキャベツをみじん切りに…。参加された方の中には、卵を片手で割る達人級の方もいらっしゃいました。

  みじん切りや千切り、餃子の具を皮で包むなど細かい作業の繰り返しでしたが、時間内に完成しおいしくいただきました。それぞれ自分でつくった餃子をお持ち帰りいただきましたが、ご家族の評価はいかがでしたか?

【参加者の感想】

・ 男の料理教室は2回目の参加となりますが、楽しくなごやかに調理し、おいしい餃子ができて良かったです。

・ ばたばたとしましたが、最後にはおいしく?いただきました。料理は難しくないということがわかりましたので、家でもやりたいと思います。

 
ちとせ男女共同参画セミナー

  とき  :  平成21年11月21日  土曜日
  ところ  :  福祉センター  402号
  講師  :  社会保険労務士  田原  咲世  氏
  演題  :  人生のハッピーマウンテンに登るために

                    ~山頂(ハッピー)をめざすための人生設計術~

  参加者  :  60名

  ちとせ男女共同参画セミナーチラシ.pdf [204KB]アイコン画像   

            ちとせ男女共同参画セミナー1  ちとせ男女共同参画セミナー2

 

          ちとせ男女共同参画セミナー3  ちとせ男女共同参画セミナー4

   田原さんは、「国勢調査」や「出生動向調査」などのデータをもとに、少子化の要因を男性の未婚化が進んでいることや子育て・教育費の問題を挙げ、一方では、共働き世帯や三世代同居などの子育てサポーターが多い都道府県の出生率が高い。

  また、人生を山登りに例え、ハッピーマウンテンに登るための3か条「情報は集めよ、しかし判断は自らの価値観で行え」、「あせらず気長に、コースアウトしてもまた戻れる」、「誰にも負けないことをひとつ身につけよ」について解説されました。

【参加者の感想】 

・ 今、自分も仕事をしていて、今後の人生について(出産、仕事)、考え出した時期だったので参考にしたい。(20代女性)

・ 今後の自分の人生の過ごし方を考える一つのきっかけになったと思います(30代女性)

・ お話の中で目からウロコの部分がたくさんあり、楽しく聴かせていただきました。(60代女性)

 

2010年男女共同参画ちとせ新春のつどい

  とき  :  平成22年2月4日  木曜日
  ところ  :  ANAクラウンプラザホテル千歳
  参加者  :  111名

           2010年男女共同参画ちとせ新春のつどい1     2010年男女共同参画ちとせ新春のつどい2

            2010年男女共同参画ちとせ新春のつどい3     2010年男女共同参画ちとせ新春のつどい4

             2010年男女共同参画ちとせ新春のつどい5    2010年男女共同参画ちとせ新春のつどい6

 今年で9回目となりました「2010年男女共同参画ちとせ新春のつどい」は、女性が根ざしてきた地域活動の講話と女性団体の活動紹介などにより、団体相互が共に知り合い、認め合い、男女共同参画社会の実現という共通認識をより深めながら交流することができました。

【参加者の感想】

・ 女性の活動のすばらしさを改めて感じられました。これからのますますの活躍 を期待しております。食事もとても美味しかったです。

・ 女性活動の歴史がわかって良かったと思います。各団体の活動を知り参考になりました。

・ 千歳に住んで日が浅いので、このような場にでて話を聴いたのは、すごく勉強になりました。ありがとうございました。

 第2回 男の料理教室

  プロの料理人から学ぶ

         ~  我が家でつくるシェフの味  ~

  とき  :  平成22年3月14日  日曜日
  ところ  :  福祉センター  調理教室

  講師   :  (社)全日本司厨士協会  北海道地区  千歳支部

                    常任相談役  清野  俊弘 氏

  メニュー  :  フランス風春巻きサラダ添え

                     チキンフリカッセ(鶏肉と野菜のクリーム煮)

                     カニと野菜のピラフ

  参加者  :  19名

   第2回男の料理教室チラシ.pdf [332KB pdfファイル]アイコン画像 

          第2回 男の料理教室1  第2回 男の料理教室2

          第2回 男の料理教室3   第2回 男の料理教室4

           第2回 男の料理教室5  第2回 男の料理教室6  第2回 男の料理教室7

  ~プロの料理人から学ぶ~料理教室も恒例となりつつありますが、今回は、市内人気店のオーナーシェフ清野俊弘氏を講師に本格的な西洋料理にチャレンジしました。

  包丁の握り方などの基本から、野菜のみじん切りのコツや中身がこぼれないフライパンの振り方など、普段なかなか見ることができないプロの裏ワザを間近に見ながら、フランス風春巻きのほか2品を調理しました。

  清野講師の丁寧な指導により、できあがった料理は、味だけではなく彩りも香りもよく、参加者の皆さんは大満足の様子でした。

  「今日は、ホワイトデーなので妻につくってあげたい。」と参加されたSさん、頑張ってご家庭でも挑戦してくださいね。

【参加者の感想】

・本では、みじん切りなどできてあたり前のように書かれていて、素人にはどうしてよいかわからない場合がありますが、包丁の使い方を見ることができ大変勉強になりました。(30代)

・講師の先生のわかりやすいご指導により、皆さんと楽しくつくることができ、大変おいしくできました。意義のあった教室でこれから時々挑戦しようと思います。(60代)

このページに掲載されている情報の担当部署・お問い合わせ先

カテゴリー