みんなで生き生き活力創造都市

千歳市
City of Chitose

北海道千歳市公式ホームページ
- City of Chitose

サイトマップ
ホーム産業商工業公設卸売市場卸売市場のしくみ

卸売市場のしくみ

役割

  千歳市公設地方卸売市場は、野菜や果物、水産物といった毎日の食卓に欠かすことのできない生鮮食料品を皆さんの元へお届けするため、消費者、生産者、小売業者等に対し、次の重要な役割を果たしています。

  •   千歳市及びその周辺地域の消費者に生鮮食料品等を迅速かつ効率的に提供します。
  •   生産者に対し、安定した販路を提供します。
  •   小売業者に対し、安定的な仕入れの場を提供します。

 

機能

  生鮮食料品を皆さんに安定的にお届けするため、次のような機能を有しています。

(1)品揃え機能

  多様な品目、品質の品揃えを確保します。

(2)集分荷・物流機能

  全国の産地から大量単品目の生鮮食料品を集荷し、これらを組み合わせて少量多品目へ迅速・確実・効率的に分荷し、配送します。

(3)価格形成機能

  需給情報をもとに、迅速かつ公正な評価による透明性の高い価格形成を行います。

(4)決済機能

  販売代金の迅速・確実な決済を行います。

(5)情報受発信機能

  市況、売買動向、売買予想等の情報を収集し、生産者や小売業者に伝達します。

 

市場関係者

◎開設者

  市場の運営、施設の維持管理、業務の許可、業者の指導監督等を行っています。

◎卸売業者

  生産者(出荷者)から販売の委託を受け、あるいは買い付けた生鮮食料品を卸売場で「せり売り」又は「相対売り」で仲卸業者や買受人に販売します。

◎仲卸業者

  卸売業者から買い入れた商品を選別又は調整し、市場内の店舗で買受人に販売します。

◎買受人

  卸売業者から、直接「せり売り」又は「相対売り」により、商品を買い受けることを認められた個人商店や法人です。

 

生鮮食料品が届くまで(流通のしくみ)

  生鮮食料品が皆さんの食卓に届くまでのしくみは次のとおりです。

  ※ 流通の仕組み[743KB pdfファイル]アイコン画像 

 

カテゴリー