トップ市民向け税金市税市税のしくみ市税のしくみ(市たばこ税)

市税のしくみ(市たばこ税)

市たばこ税は、国産たばこの製造者、特定販売業者(輸入業者)及び卸売販売業者が、市内の小売販売業者に売り渡したたばこに対してかかる税です。通常、購入したたばこには、この「市たばこ税」のほかに、国税の「たばこ税」及び「たばこ特別税」道税の「道たばこ税」が含まれています。

  1. 納税義務者
    • 国産たばこの製造者
    • 特定販売業者(輸入業者)
    • 卸売販売業者
  2. 納税
    上記納税義務者が、小売販売業者に売り渡したたばこに対して課税され、毎月の売渡し分を翌月末日までに申告して納税します。
  3. 市たばこ税の税率

    製造たばこ(旧3級品を除く)の税率

    期間 税率(1,000本あたり)
    平成30年9月30日まで 5,262円
    平成30年10月1日から令和2年9月30日まで 5,692円
    令和2年10月1日から令和3年9月30日まで 6,122円
    令和3年10月1日から 6,552円

     

    旧3級品製造たばこの税率
    期間 税率(1,000本あたり)
    平成30年4月1日から令和元年9月30日まで 4,000円
    令和元年10月1日から令和2年9月30日まで 5,692円
    令和2年10月1日から令和3年9月30日まで 6,122円
    令和3年10月1日から 6,552円

     

    ※旧3級品とは、わかば、エコー、しんせい、ゴールデンバット、ウルマ、バイオレットの6銘柄の紙巻きたばこをいいます。

カテゴリー

公開日: