みんなで生き生き活力創造都市

千歳市
City of Chitose

北海道千歳市公式ホームページ
- City of Chitose

サイトマップ
ホームくらし教育・文化文化財・歴史ウサクマイ遺跡群

ウサクマイ遺跡群

国指定史跡:昭和54年5月23日指定

市内から約5キロメートル、支笏湖に向かう途中に全国の「名水百選」に選ばれた内別川があります。全長2.5キロメートルと、小さな河川です。この川の周辺に人々が暮らし始めたのは約7000年前の縄文時代早期からです。以後、続縄文、擦文、アイヌ文化期から近代にいたるまで、川辺には先人たちの足跡が数多く残されてきました。内別川流域の20ヶ所の遺跡を囲む地域と千歳川右岸のウサクマイC遺跡の合計146ヘクタールが史跡として保護されています。

写真をクリックすると別ウインドウで大きく表示されます

写真

ウサクマイC遺跡見学コース入口写真

 ウサクマイC遺跡見学コース入口

ウサクマイC遺跡、竪穴住居跡のくぼみ写真

ウサクマイC遺跡、竪穴住居跡のくぼみ

1100~1300年前(擦文時代)のようす(想像図)

1100~1300年前(擦文時代)のようす(想像図)

史跡周辺の空中写真  

史跡周辺の空中写真 (左が千歳川,右が内別川)

ウサクマイ遺跡群の遺跡分布図と史跡範囲

ウサクマイ遺跡群の遺跡分布図と史跡範囲
アルファベットは遺跡名を示しています
(国土地理院の数値地図25000(地図画像)『札幌』をもとに作成)

 

   

見学

ウサクマイC遺跡には見学コースが整備されており、擦文時代の竪穴住居跡のくぼみを見ることができます。見学コース入口に説明版が設置されています。

 

公共交通機関
中央バス支笏湖線(新千歳空港,千歳駅前から乗車できます)の
烏柵舞橋(うさくまいばし)あるいは孵化入口で下車どちらからも徒歩約15分。


マイカー
市街地から道道支笏湖公園線を支笏湖に向かって5キロメートル、千歳川を渡る直前を右折します。サイクリングロードに沿って1.3キロメートル再び千歳川を渡るとすぐ。

ウサクマイC遺跡への地図

ウサクマイC遺跡への地図

このページに掲載されている情報の担当部署・お問い合わせ先