トップ記事保育園等における新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の取り組みについて

保育園等における新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の取り組みについて

北海道に「緊急事態宣言」が発令されるなど、新型コロナウイルスの感染が拡大する中、さらなる感染拡大防止対策として、保護者の皆さまへ次のとおりご協力をいただくようお願いすることといたしました。お子様や保護者の皆さま、施設に勤務する職員の安全を守り、感染拡大の危機を早期に収束させるため、ご理解とご協力をお願いいたします。

※こちらは協力の依頼であり、強制をするものではありません。

 

1、家庭保育のお願い

保護者が家庭で子どもを監護できる場合など、可能な範囲で家庭での保育にご協力をお願いいたします。

2、家族に発熱等がある場合の登園自粛のお願い

家族に発熱や風邪症状がある場合には、可能な範囲で登園を控えていただくようお願いいたします。

3、保育料

上記1または2の事由による欠席は、日割りによる減免の対象といたします。

4、対象期間

令和3年5月17日(月)から5月31日(月)まで

※感染状況等により延長する場合がございます。

 

 

カテゴリー

公開日: